2011年03月22日

東北地方太平洋沖地震の被災者の皆様へ

2011年3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震において被害に遭われ今も不自由な生活を余儀なくされている皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。

弊社にも被災地の方々に対し、アジアをはじめとする各国のお客様からたくさんのお見舞いの連絡を頂いており、世界中の人々が被災地の復興を心より願っています。

被災地の一日も早い復旧と皆様が日常の生活を取り戻されますよう、心よりお祈り申し上げます。
我方对于2011年3月11日发生的东日本大地震后过着难民生活的诸位表达同情,愿遇难死者的家属们能节哀顺变。
在此特别感谢亚洲等地的客人特地打电话或写邮件来关切2011年发生的东日本大地震。
我方很幸运地并无遭受任何灾害,能像往常工作。请大家像从前一样和我方合作不需担心。
在此希望灾区能够早日回復如常。


We got a lot of calls and emails of sympathy when the Tohoku area pacific offshore earthquake happened in the northeast of Japan in 2011. Thank you very much for all the kindness.
Fortunately, we are all fine and didn't get any damage.
We work as usual, please don't feel worried and hope you could do business with us as before.
We sincerely hope that the stricken area would be restored as soon as possible.


2011年3月16日
株式会社CFPグループ 一同
2011年3月16日
CFP全体人员敬上

March 16th, 2011
CFP CORPORATION GROUP



posted by リサイクルエナジー at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | TOPIC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43951774

この記事へのトラックバック